RESIDENCE IN THE WOODS

森の住宅プロジェクト

Architecture, Landscape, Interior Design

WORKS INDEX

自然豊かな森林の環境を生かしつつ、多様な住宅のプランを多数提案する計画の模型
Born deep inside the woods, a versatile residential planning model with multiple ideas

住宅の形ではなく、アフォーダンスをデザインする

兵庫県で行われた近未来の戸建て住宅のデザインコンペに提案した戸建て住宅案である。場所は兵庫県播磨の森に包まれた、自然豊かな敷地である。従来のように森林を伐採し切り開き、ひな壇造成した宅地造成した土地に開発するのでは無く、森を保存しつつ多様な住宅を生み出す、新しい宅地造成法の提案である。
家族の生活の多様性に対応するためには、各家族に見合った多様な住宅を用意することが求められる。この提案は、単に1つの家族に合う住宅の形の提案ではなく、様々な施主の要望に応えられるような多様な住宅のアフォーダンスのデザイン提案でもある。その多様な住宅は、森の有機的な開発方法と、各自の家族状況や趣味・ライフスタイルという人間の行為との関係性をデザインをすることである。(計画案、一般の部最優秀賞受賞)

“Designing the relationship between the house and the behavior of people instead of the shape of the house”
The proposal of a residential house presented at the design competition “the houses of the near future” held in Hyogo Prefecture. The site is located within a forestry land full of nature in Harima Science Garden City, Hyogo Prefecture. A conventional residential development tends to cut down forests for forming a typical terraced land. Instead, we tried to propose a new land forming method for residential development to produce various residences while preserving the forest.
In order to adapt to the diverse lifestyles of various families, it is necessary to provide multiple types of houses. Instead of presenting a house suitable for each family’s needs, this proposal is trying to show a method of designing the relationship between a house and the behavior of people in terms of family configuration and lifestyle/hobby, along with organic development of the forest. (Design proposal. Received the first prize for the general public category)

  • 1.森量を保存しつつ、木の生える場所を移し変えながらスペースとなる敷地を形成する。
    2.この敷地にグリッドを重ねる
    3.グリッドの中で森の部分は国有林であり、購入者は残余部分にのみ、建築を建てることが可能

    1) Preserving the forests and shifting the woods for space creation.
    2) With grids at the site
    3) The forest in the gird is national while buyers can use the remains to build up their houses

  • 自然/ 住む場所、公共の土地/ 私有地などの制度化された分節の新たなありかたも提起している
    With consideration of a system with divisions of nature/residence and public/private areas.

  • 建築をデザインし、ランドスケープデザインをデザインする。
    Architectural design and landscape design.

建築をデザインし、ランドスケープデザインをデザインする。
Architectural design and landscape design.

Data

主要用途:住居
場所:兵庫県
共同設計:黒田潤三、小山光、繁昌朗、安森亮雄
近未来住宅デザインコンペティション 一般の部 最優秀賞受賞
設計年:1997

principal use : Residence
Building site :Hyogo Prefecture
Associate Architect:Akira Koyama, Akira Hanjo, Akio Yasumori
Near Future Housing Design Competition 1st Prize
Design date : 1997